タイBLドラマ「2gether」が面白い!日本人がハマる要素たっぷりの新感覚ドラマ!

今、タイのBLドラマがアツい。いや、こんなに熱いの知ってました?
タイのBLにハマったファンがTwitterでステルスシートを作って拡散し、初心者にもわかりやすく解説しているだけでなく、私の周りのリアルな友人たちも「タイのBLドラマって面白いらしいよ」と口を揃えて言っています。
と、テレビ局の公式YouTubeページをクリックするやいなや、時間の概念が一気に崩れて、あっという間にハマってしまうのだ。
しかも、自粛や在宅時間が叫ばれる昨今、これまでBLに触れたことのない世代までもがハマる。
実は、タイでは過去に人気小説を原作としたBL作品がドラマ化されており、その下地はできている。
しかし、今年2月から放送されている「2gether The Series」は、日本でこのシリーズを前面に押し出す役割を担っている。
ちなみに、YouTubeの公式チャンネルで配信されているドラマの日本語字幕は、ファンクラブの有志が提供しているものですので、ご安心ください。
彼らの労苦に心から感謝します。
本作は、ルックス重視だがクールで愛されキャラのテインが、粘着質なゲイのミドリに付きまとわれ、ミドリに諦めてもらうために、他学部の筋金入りの人気者でバンドでギターを弾いているサラワットに「偽彼氏」になってもらうというものです。物語はこのあたりから始まる。
最初はテインの突然のアプローチに怪訝な顔をする彼女だったが、テインの必死の頼みで承諾する。
一見、ありきたりなストーリーだが、2人の間で交わされる言葉や仕草がたまらない。ツンツンしているサラワットが自然にテインの頭に触れたり、テインの失意で友達でもないのにサラワットに彼氏になってほしいと頼んだり、サラワットは音楽好きで別に音楽コレクションを持っていて有線のイヤホンで好きな音楽を聴いていたりする。
そして、誰かを好きになること、相手に好かれたいから何かをすること、失敗すること、自分らしくいることができずに戸惑うこと。そんな恋のすべてがこの作品には詰まっています。
そんな2gether。
あらすじや気になる見どころ、無料で観る方法などは下のページで解説しています。
タイドラマ「2gether」が面白い

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です